商品を美しく魅せる。独自の価値を与え、商品価値、注目度を高めます。株式会社プロスパーのビジョン

会社案内

HOME > 会社情報 > 会社案内

経営理念

BETTER~一段上を目ざして~
ベターな仕事を通じ、顧客の繁栄に寄与し、ベターな会社になろう

プラスチック板を様々に加工し、客先のニーズ(納期・品質・コスト)をより良い形・機能にして 提供することで客先の信頼を得、結果として社業の発展と社員の生活の安定を目指します。

仕事を通じてベターな人間になろう

社員一人一人の自主性を尊重し、各自の創意工夫をもってお客様の要望に的確に応えます。
失敗をおそれず、仕事に対し常に前向きにチャレンジすることで、人間的な成長をはかり充実した人生を送ることを目指します。

当社はプラスチックの板加工をベースとした店舗用装備品(陳列什器・サイン)及び機械装置部品の製造・販売を行っています。
近年は関東支社を中心に首都圏での商業施設需要にも巾広くお応えしています。社員の個性・自主性を尊重し、「BETTER!!」をスローガンに、よりよい会社づくりを目指して おります。

10億円企業を目指す~会社と呼ばれる最低ハードル~

顧客の拡大(特に関東エリア)
人が増え育たなければ売り上げ増はあり得ない
効率化機会への転換
ISOへの取り組みの念頭に

詳細情報

設立 昭和57年9月 (創業 昭和37年)
資本金 2,000万円
代表取締役社長 武山 誠
社員数 63名
(男性:40名 女性:23名 内パート17名)
売上高 6億7100万円(平成27年)
事業内容 アクリル店舗装備品(陳列什器、案内サイン)、
産業機械用樹脂部品製造販売
事業所 本社:岐阜県羽島市
関東支社:さいたま市
大阪事務所:大阪市淀川区

会社沿革

昭和37年5月 岐阜市内にてプロスパー樹脂工業創業
昭和40年4月 法人化
昭和48年5月 羽島市へ全面移転
昭和57年9月 株式会社に改組、現社長に交代
昭和61年5月 新工場建設(現配送センター)
平成7年5月 新社屋建設(現本社・工場)
平成10年2月 東京事務所開設(埼玉県岩槻市)
平成13年4月 関東支社開設、埼玉工場併設
平成18年8月 大阪事務所開設
ページトップへ